GMPフレーバースタンダード

GMPフレーバースタンダード

官能評価パネルのトレーニングに

GMPフレーバースタンダードは、フレーバーを粉末化しカプセルに充填した官能評価のパネル選抜・トレーニング用キットです。 使用方法は、カプセルを開けて、サンプル(飲料など)に直接注ぐだけと簡単です。もはやラボで試薬から準備する必要はなくなります。 さらに、離れた施設にキットを届けるだけで、どこでも同じ条件で試験をすることが可能となります。オルソネーザル、レトロネーザルのどちらの試験にも対応します。

GMPフレーバースタンダードの使い方

安全で使いやすいフレーバー

フレーバースタンダードは、製薬工場で製造されており、医薬品同等のGMP基準を満たした製造管理で安全性が保証されています。また、製造後は室温で数年間保管できる安定性を有しています。

GMPフレーバースタンダードのカテゴリー別キット

GMPフレーバースタンダードは、1種類のフレーバーx5カプセルが1パックに梱包されています。 複数のフレーバーのパックをカテゴリー別にまとめたキットも用意しています。 ご要望に応じてキットを構成するフレーバーを一部変更することも可能です。ご相談ください。


Coffee コーヒー用基本キット(6種類/各5カプセル)
コーヒー用WCR/SCAキット(24種類/各5カプセル)
Chocolate チョコレート用キット(25種類/各5カプセル)
CO2 CO2用キット(8種類/各5カプセル)
Dairy 乳製品用キット(10種類/各5カプセル)
Savory セイボリー用キット(16種類/各5カプセル)
Sugar シュガー用キット(18種類/各5カプセル)
Water 水用キット(25種類/各5カプセル)
Olive Oil オリーブオイル用キット(14種類/各5カプセル)
Juice ジュース用キット(23種類/各5カプセル)
Tea 茶用キット(10種類/各5カプセル)

評価パネルのバリデーション

一度選抜したパネルでも、その感度を継続的に維持することが重要です。定期的なトレーニング、復習の効果は、これまで多くの分野で証明されています。GMPフレーバースタンダードは、常に同じ条件で試験ができるため、パネルのパフォーマンスをモニタリングするためのツールとしても有用です。事業所内や工場間でパネルのレベルアップを競いながら、試験精度を向上させるのに役立ちます。



様々なトレーニング手法に適用

フレーバースタンダードは、用途に応じた様々なパネルトレーニングに活用できます。ソフトウェア(下記の例は、官能評価ソフトウェア FIZZの画面)を利用すると、正解を即座にフィードバックさせることもでき、試験の効率が上がります。 また、データの管理も簡単です。

フレーバー一覧

製品名(フレーバー) 化合物 CAS
Acetaldehyde (Acetal) acetal 105-57-7
Acetaldehyde Acetaldehyde 75-07-0
Acetic sodium acetate 127-09-3
Acetaldehyde Acetaldehyde 75-07-0
Alkaline Sodium bicarbonate 144-55-8
Almond Benzaldehyde 100-52-7
Astringent Saponin 8047-15-2
Bell Pepper 2-isobutyl-3- methoxypyrazine 24683-00-9
Bitter iso-alpha-acids 25522-96-7
Brett - Barnyard 4-ethyl phenol 123-07-9
Brominated Musty 2,4,6-Tribromoanisole 607-99-8
Bromophenol 2-bromophenol 95-56-7
Burnt Caramel 3-ethyl-2,5- dimethylpyrazine 27043-05-6
Butyric Butyric acid 107-92-6
Caprylic Octanoic acid 124-07-2
Catty p-Menthane-8-thiol- 3-one 38462-22-5
Chlorine Chloramine T 127-65-1
Chlorophenol 2,6-Dichlorophenol 87-65-0
Coconut Whiskey Lactone 39212-23-2
Control There is no Active flavour ingredient -
Cooked Vegetable methylthioacetate 1534-08-3
Cucumber trans,cis-2,6- nonadienal 557-48-2
Diacetyl Diacetyl 431-03-8
DMS Dimethyl sulphide 75-18-3
Earthy 2-Ethyl fenchol 18368-91-7
Ethyl Acetate Ethyl Acetate 141-78-6
Ethyl Butyrate Ethyl Butyrate 105-54-4
Ethyl Hexanoate Ethyl hexanoate 123-66-0
Freshly Cut Grass Cis-3-Hexenol 928-96-1
Fermented Ethyl Isovalerate 203-602-3
Dry Earth / Geosmin Geosmin 2371-42-8
Geraniol Geraniol 106-24-1
Grainy Isobutyraldehyde 78-84-2
Grape Methyl anthranilate 134-20-3
H2S Hydrogen Sulphide 7783-06-4
Honey Ethyl Phenyl Acetate 101-97-3
Hop oil Hop Essential Oils 8007-04-3
Indole Indole 120-72-9
Isoamyl Alcohol Isoamyl alcohol 123-51-3
Isoamyl Acetate Isoamyl acetate 123-92-2
Isovaleric Isovaleric acid 503-74-2
Kettle hop Spicy hop essential oils 8007-04-3
Lactic Latic Acid 50-21-5
Leathery Pyralone (6-(1-methyl propyl) quinolone) 1333-58-0
Lightstruck 3-Methyl-2-butene-1- thiol 5287-45-6
Malty Biscuity 2-acetylpyridine 1122-62-9
Medicinal Ortho-cresol (2- Methyl Phenol) 95-48-7
Mercaptan Ethanethiol 75-08-1
Metallic Ferrous sulphate 7782-63-0
Methional Methional 3268-49-3
Methanethiol Methanethiol 74-93-1
Molasses molasses 28664-35-9
Motor Fuel p-cymene 99-87-6
Mousy 2-acetyl-2-thiazole 24292-03-2
Mulchy methylisoborneol 2371-42-8
Mushroom octan-1-ol 4312-99-6
Musty 2,4,6-Trichloroanisole 87-40-1
Nonanal CC Water Nonanal 124-19-6
Onion Dimethyl trisulphide 3658-80-8
Oxidised Proprietary product N/A
Papery Trans-2-nonenal 18829-56-6
Phenolic 4-vinyl guaiacol 7786-61-0
Plastic Styrene 100-42-5
Potato Skins 2-isopropyl-3- methoxypyrazine 93905-03-4
Rancid - Fish Oil trans,trans-2,4-Heptadienal 4313-03-5
Root Beer methyl salicylate 119-36-8
Rotten Veg DMDS (Dimethyl Disulphide) 624-92-0
Salty Sodium Chloride 7647-14-5
Smoky Guaiacol 90-05-1
Sour Citric acid 77-93-0
Spicy Eugenol 97-53-0
Sulphitic Sodium sulphite 7757-83-7
Swampy DMTS 3658-80-8
Sweet Sucralose 56038-13-2
Vanilla Vanillin 121-33-5
Woody 1,4 Cineole 470-67-7
Yeasty Extracted Yeast Material 84604-16-0

※外観・仕様は予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。

ページのトップへ戻る