ポータブルセンサリーブース

いつでもどこでも官能評価

官能評価ブースの設営にお困りではありませんか?
ポータブルセンサリーブースは、持ち運び可能で、必要な時に、必要な場所で簡単に組み立てることができます。これにより、パネリスト間の干渉がない状態で試験をすることが可能です。デスクトップタイプから完全個室タイプまでの幅広いラインナップと、充実したオプションを用意しています。

簡単に組み立て可能な官能評価ブース

Lite Lab

ライト・ラボはアルミニウム製の半個室タイプのブースです。サンプル供給窓、標準LED照明、オペレーターコールが装備されており、折りたたみチェアが付属します。分離用のパーティション(オプション)を追加すれば、複数のボックスを組み合わせたミニラボを作ることも可能です。

Desktop Lab

デスクトップ・ラボはアルミ製のデスクトップ用ブースです。既存のデスクやテーブルの上に設置するだけで、官能評価ブースになります。オプションで、LEDライトや、PCケーブル等を通すためのグロメット、サンプル提供窓、分離用のパーティションを追加することができます。

Full Lab

image of Full Lab

個室タイプの官能評価ブース。
アルミニウム製
標準LED照明付きルーフ、換気システム、サンプル供給窓、折りたたみ式チェアが付属します。

Table Lab



一見するとふつうの木製会議テーブル。テーブルトップの下に隠れているアルミニウム製のブースを立ち上げれば、官能評価ブースに早変わり。 用語開発のようなグループディスカッションから、パネリストの独立した評価まで兼用できます。バーチウッド仕上げのモジュラーテーブルで、4席モデル、8席モデルの2種類を用意しています。分離パーティションやテーブルの底にコネクターを追加可能(オプション)。

Table Lab Solo

テーブルラボ・ソロは、箱の中にデスクトップ・ステーションやアクセサリーを装備しており、会議室やフォーカス・グループを官能評価ラボに早変わりさせます。

アクセサリー(オプション)

3色(昼光・室内光・赤色光)LED照明キット、シンクキット、モバイルビデオミラーなどの便利なオプションを用意しています。

※外観・仕様は予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。

ページのトップへ戻る