FIZZ Worshop 2015

2015年11月27日(金)


官能評価ソフトウェア FIZZのユーザー様を対象とした「FIZZ Workshop 2015」を開催致します。本ワークショップは、 BioSystemes社よりMr. Andre Arbogast を招き、FIZZで利用可能な様々な評価手法に関する解析機能を中心としたレクチャー形式で行われます。日頃のFIZZ操作の疑問を解決したり、活用におけるレベルアップの場としても最適です。Workshop当日は、 FIZZがインストールされたPCをご持参いただければ、その場でファイルを共有しながら解析等を体験頂くことができます。FIZZをさらに活かしたいとお考えの方、あるいはユーザー様同士 の交流を楽しみたい方、ぜひご参加ください。


開催概要

名称 FIZZ Workshop 2015
日時 2015年11月27日(金) 9:30 - 19:00(受付9:00~, 懇親会: 17:00~)
講師 Mr. Andre Arbogast(BioSystemes社)
会場 AP品川会議室 (〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 7F)
主催 アルファ・モス・ジャパン株式会社
対象 FIZZ製品のユーザー様
定員 40名
参加費 20,000円(税込)(昼食込)
お支払い方法 事前振込 (お申込み完了メールを受領後、2015年11月20日までに、銀行振込で指定口座にご入金ください。振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。)
お申し込み 専用WEBフォームよりお申し込みください。
お申込み後は、お申込み完了のメールが自動で配信されますので、ご確認ください。 メールが届かない場合は、お手数ですが、電話またはメールでお問い合わせください。

テーマ(予定)

解析前の準備

  • FIZZ Calculationの概要(結果ファイルの構成、直接的な計算、自動準備など)
  • 解析のための選択肢のデフォルト設定
  • 解析するデータのフィルタリング(評価者、サンプル、属性の選択)
  • 結果の出力に使用される情報の定義(データベースからのサンプル名、サンプル情報など)
  • 識別試験の拡張(識別試験のあとにCATAなど)

解析機能

  • 識別試験(例, 3点識別)の解析
  • 記述分析の主な解析(グラフ、設定など)
  • 分散分析の使用
  • TDSデータの解析
  • TIデータの解析
  • CATAの解析
  • 多変量解析(主成分分析、クラスター解析など)

ユーザー様からの質問に対する回答・ディスカッション

*セッション構築、実行についてのプログラムは用意しておりませんが、個々のご質問をお受けいたします。
お申し込み時のアンケートに質問内容をお書きください。



本ワークショップご案内詳細のダウンロード


お問い合わせ

アルファ・モス・ジャパン株式会社
〒108-0074 東京都港区高輪1-5-4 常和高輪ビル8階
電話: 03-5475-3291 FAX: 03-5475-3292


本ワークショッップは終了致しました。ご参加ありがとうございました。


ページのトップへ戻る