ガスクロマトグラフ | PR2100


ガスクロマトグラフ PR2100は、高性能なデュアルチャンネルGCです。操作性の良いキーボードが付属し、設定や管理が簡単です。 生産性が向上するよう、用途に応じたインジェクター、検出器、オートサンプラを幅広い選択肢から組み合わせて簡単に構成できるモジュラー環境が整えられています。


PR2100の特徴

  • デュアルチャンネルGC
  • フロント開閉タイプのオーブン
  • モジュラー構造
  • 電子機器とは分離された電源

豊富なインジェクターから同時に2種類を選択


スプリット/スプリットレス(S/SL)インジェクター

一定または可変圧力におけるスプリット・スプリットレスモード用です。 ガラスインサートは、ディスクリミネーションを最小限にし、気化を最適化するように設計されています。セプタムパージ機能も有し、 アダプタとともにキャピラリーカラムやワイドボアカラムと使用します。


マルチインジェクター

  • スプリットレス、S/SL、PTV(プログラム化温度気化インジェクターとして、あらゆるモードに対応します。
  • 250μL までのインジェクションボリューム
  • 固形試料の直接熱脱離が可能(650℃まで)

オンライン/オフラインインジェクションのガスサンプリングバルブ
ワイドボアカラムアダプター付パックドカラムインジェクター

ROlSI™ 高速オンラインサンプラーインジェクター

ROLSI™ は、高圧の液体を高温でマイクロサンプリングし、GC で分析するために開発されたインジェクターです。 直接リアクターやプロセスラインに接続可能。汚染されることなくそのままの状態で繰り返しサンプルを分析にかけることができます。


幅広い検出器から組み合わせ

クロマトグラフによる分離後の化合物の検出には、たいへん選択的で感度の高い検出器が要求されます。 ガスクロマトグラフ PR2100は、TCD、FID、FPDといった幅広い検出器を取り揃え、同時にいずれか2つを使用 することができます。

  • FID 水素イオン化検出器
  • TCD 熱伝導度検出器
  • FPD 炎光光度検出器 -デュアルフレーム

成分分析

ガスクロマトグラフ PR 2100/PR 1250 専用ソフトウェアのWINILAB III は、新世代のクロマトグラム取得・処理ソフトウェアです。優れた操作性と 最新のソフトウェア技術が低価格で提供されます。メーカーを問わず、どの装置にも使用可能な一般的なグラフィカルユーザーインターフェースを搭載しています。


PR2100仕様

オーブン

使用温度範囲 室温 +5°C~450°C
(クライオオプション: 二酸化炭素:>-40°C, 窒素:>-100°C )
温度プログラミング 6段階での昇温設定が可能な多層温度プラグラム
(0.1°C - 120°C 分)と7 つの恒温設定
最大可能昇温速度 70°C/分 (50 ~ 150°C:70°C/分,
150 ~ 500°C:50°C/分)
冷却速度 7分以内に450°C から 50°C までの急速冷却
カラムオーブンの寸法 29x 28 x 17 cm (W x H x D) (13.8 リットル)
ディスプレイ・キーボード 蛍光ディスプレイ, 20 文字 x 4 行 32
キー リモートコントロール start/stop/ready
外部通信 外部通信 RS232-C x 1, 外部イベントコントロール x 4,
ロジック入力端子 x 2, ロジック出力端子 x 2
電力・消費電力 220VAC 50Hz (± 10% 最大) , 2700VA
全体の寸法・重量 45 x51.5 x48 cm (W x H x D) 30kg
使用周囲温度・湿度 15°C ~ 35°C, 5 ~ 90%

電子式圧力制御(EPC)

5つの電子式圧力制御を有するモジュール1個または2 個で、キャリアガス、スプリット調整、燃焼ガス(フレーム検出器のための空気および水素) の完全な電子式圧力制御が可能。圧力範囲の選択:0~400kPa または0~100kPa。1kPa 単位で調整可能。スプリットラインに関する直接流量調整。 ガス節約機能。


検出器

FID(水素イオン化検出器) 垂直アセンブリ - ガスタイトシステム
動作温度:室温~最大450℃, 分極:±250V
感度:10-9 ~10-12A/mV
検出限界:10-12g/s, ダイナミックレンジ >108
メイクアップガス不要
TCD(熱伝導度検出器) 600μL または140μL のセルボリュームから選択
4WX フィラメント(W2X, AuW, Ni, Pt-lr)
動作温度:最大360℃, 検出限界:nC10 の10-10 g/ml
FPD(炎光光度検出器) 硫黄やリン化合物の選択的検出のためのダブルフレーム
高電圧(高電子増倍管、モニター供給)
感度:10-9 ~10-12 A/mV, ダイナミックレンジ >107P
硫黄のキャリブレーション用の対数プログラム
圧力コントロール 電子式圧力制御 (EPC)

ガスクロマトグラフ関連製品

ガスクロマトグラフ PR2100は、 におい嗅ぎシステム SNIFFER 9000 や、 GC用オートサンプラ HT280Tと組み合わせることができます。

PR2100+SNIFFER9000+HT280T
ページのトップへ戻る