高速・高感度ガスクロマトグラフ | HERACLES II


HERACLES II は、デュアルカラムを採用した高速・高感度ガスクロマトグラフです。高速分離技術とペルチェ制御式固体吸着剤による濃縮技術を基盤とし、 複合マトリックスの超高速分離と高感度検出を実現します。食品・飲料、医薬品、包装・樹脂など様々な分野におけるハイスループットの成分分析に最適です。


超高速:分離時間はわずか1~2分!

HERACLES II の高速オーブンでは、7段階の昇温プログラムが可能です。最大10℃/秒の昇温速度を実現し、一般のGCで20~60分費やす分析を、わずか1~2分と大幅に短縮。 カラム液相の種類により、最大300℃まで加熱可能です。





多用途:2本のキャピラリーカラムと2つのFID検出器

HERACLES II は、異なる極性をもつ2本のメタルキャピラリーカラム(例: MXT-5 / MXT-WAX)と2つのFIDを搭載し、複合揮発成分の分離性能をアップします。



高感度:低濃度(数ppb)成分も検出

Tenaxなど捕集剤を利用したパージ&トラップ濃縮によって、低濃度(数ppb)成分も検出します。Tenax(10mg)を充填したトラップは、ペルチェにより5℃~280℃まで制御可能です。


様々な分析法に対応

HERACLES II は、ヘッドスペース、液体注入、SPME、SPDEやITEX など複数の分析法に対応しています。 また、内蔵ポンプを利用し、テドラバックからの直接吸引も可能なことから、環境分析などフィールド分析にも適しています。


超高速成分分析アプリケーション

  • ベンゼン、トルエン、エチルベンゼン、キシレン(BTEX)の定量
  • 石油化学分野におけるリークの検出(イソブタン臭など)
  • 医薬品やフレーバー中の残留溶媒の定量
  • 飲料や医薬品の製造ラインにおけるCIP 効果の判定
  • 発酵、重合などのプロセスモニタリング
  • 自動車の排ガスや煙突からの燃焼ガス中の多環芳香族炭化水素(PAH)の分析
  • 排水中の有機物質や土壌中のLVOC分析

錠剤中のDMF、DMSO、NMPの定量
PAHの分析

アプリケーションノート

分類 アプリケーション
汚染物質 再生プラスチック中の汚染物質の検出
毒性物質 シャンプー中のジオキサンの定量
   

仕様

高速・高感度ガスクロマトグラフ HERACLES II
検出器 FID × 2, 最大320℃
カラム メタルキャピラリーカラム× 2本 (液相選択可, 標準10m×0.18mm i.d.)
温度プログラム 35~ 300 ℃, 最大600℃/分, 7段階で制御
キャリアガス H2またはHe: 99.999%, 60 ~ 80PSI, 最大50ml/min
ゼロエア FID 用
トラップ ペルチェ制御付(5~ 260 ℃)固体吸着剤 (10mg Tenax)
動作環境 温度範囲:0 ~ 35℃, 相対湿度:0 ~ 90%(結露なきこと), 保管温度範囲: -20 ~ 60 ℃
操作制御 USB
寸法・重量 23(W) × 44(D) × 32(H) cm, 16Kg
電源 230 VAC, 50/60Hz, 4A

オートサンプラ HS100 (ヘッドスペース専用)
LHS2(液体&ヘッドスペース用)
インジェクション方式 XYZ 方向ロボットによるダイレクトシリンジインジェクション
サンプル処理能力 ヘッドスペース: 64 バイアル(オプションで最大96 バイアル)
液体注入: 196 バイアル (LHS2のみ)
加熱温度 35 ℃~ 150 ℃
バイアルサイズ ヘッドスペース: 10ml / 20ml
液体注入: 2ml (LHS2のみ)
シリンジサイズ ヘッドスペース: 1ml / 2.5ml / 5ml
液体注入: 1.2, 5, 10, 25, 100, 250, 500 μl (LHS2のみ)
加熱同時処理本数 最大6 本
オプション 冷却トレイ/ SPME / SPDE / ITEX / シングルフローセル/TDAS
/ 培養皿/ 大容量ヘッドスペース用ビーカー
操作制御 RS-232C
寸法 828(W)× 364(D)×609(H)mm(アクセサリーは除く)
重量 8Kg
電源 85 ~ 264 VAC, 50/60Hz, 150 VA

※外観・仕様は予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。

ページのトップへ戻る