発生源、及び工場敷地境界での臭気のモニタリング

オンラインセンサーモジュール RQ BOX

RQ BOXは最大16箇所まで設置可能



オンラインセンサーモジュール RQ BOXは最大16箇所のマルチエリアポイントに設置でき、 工場周辺の敷地境界線の臭気監視が可能です。また、一台のモジュールを臭気発生源に設置し、 風向風速計を含むウェザーステーションによるデータを取り込むことで、 そこからの臭気の拡散範囲・程度を定期的に予測することができます。


敷地境界での影響が明らかになる臭気拡散マップ



上図は、工場敷地境界での臭気拡散マップです。 数十分おきに、臭いの発生源から臭気がどの方向へ拡散していくのか容易に予想できます。


※添付の資料は著者の許可を得て掲載しています。

ページのトップへ戻る